Twitterアカウントの複数作成をひとつのメールアドレスで!?

twitterfukutwitterのアカウントを複数作る際に
面倒なのが別アドレスで登録するということ。
そのためだけに新しいアドレスを取って
となるとパスワードはおろかアドレス自体
忘れてしまうこともあります。
ただ、実はひとつのメルアドでいけるのです。

メールアドレスは一つで十分

ツイッターの場合、複数アカウントを作る際に
別アドレスを用意しなければならないのですが、
実は一つのメールアドレスで管理できる方法があります。

それはGmailを利用する方法です。
Gmailの場合に@の前にある .(ピリオド)は無視されることを利用します。

例えばなのですが、
yamashita@gmail.com というアドレスがあった場合、
@の前にある記号のどこかにピリオドを加えて
yam.ashita@gmail.com とした場合違うアドレスとしてtwitterに登録できます。

しかし、メールはどちらも
yamashita@gmail.com のGmailフォルダに届くようになります。

なので、
yamashita@gmail.com のアカウントだけ取得していれば、
y.amashita@gmail.com でも
yama.shita@gmail.com でも
ya.mas.hita@gmai.com  でも
ツイッターに登録できますが、すべてメールは一か所に届くということです。

なので、一つのGmailアカウントさえ持っていれば
複数のアカウント作成で困ることはほぼありません。

また、@の前に +○○○ という形のメールアドレスも可能で
yamashita+aaaa@gmail.com といった形でも同様にメールが届きます。
なので、理論的には無制限にアカウントを作成することができます。

これはツイッターだけでなく、アカウント登録毎に別アドレスが必要な
サービスでは基本的に適応できますので、
ちょっとした裏技的に覚えておきましょう。

複数のアカウントを一つのメールアドレスで管理するのは
非常に効率も良くなりますので是非活用してみてください。

まとめ

ここではTwitterアカウントの複数作成を
ひとつのメールアドレスで行えることを紹介しました。

yamashita@gmail.com というアドレスがあった場合、
@の前に.(ピリオド)や+○○○を入れることで
y.amashita@gmail.com や yamashita+aaaa@gmail.com でも
違うアドレスとしてtwitterに登録できます。

Twitterで小遣い稼ぎをする方法とは!?

☆受講者10,000人超☆ 東大生の無料メール講座 ~会社に依存しない方法~

レベル別ネットビジネス講座