IBU生が1年で4回目の月収100万円を達成×近々、大きな発表をします



こんばんは、山下です。

久々の通常メルマガですね笑

ここ最近は、ほぼ表のメルマガを配信していませんが、
僕が運営するクローズドなコミュニティ(IBUといいます)では
毎日、仲間と共に楽しみながら活動をしています。

先日も、IBU生のぐっきんさんが
この1年で4回目の月収100万円越えを達成してくれました。

gukkin

直近1ヵ月は月収400万円を超えており、
もちろん、年収も1000万円を軽々超えています。

彼が僕の元に入ってきたときは、
典型的な実績0のノウハウコレクターだっただけに、
そんな彼が短期間で年収1000万円を稼ぐまでに
なったことは、僕としても大変感慨深いものがあります。

「全くの実績0」から年収1000万円まで短期間で引き上げられる

これを本当に行っているコンサルタントが、
僕の知る限り、この業界にはほとんどいないだけに、
ここに関しては、僕が少しばかり誇りを感じているところです。

また、次回のメルマガでも
実績0から年収1000万円越えを果たした
別のIBU生をご紹介しますね。

さて、最近の僕はというと、
ビジネス4割:遊び6割の感覚で、
いろいろな場所に出向いています。

先月は、長くお世話になっている
投資家の方と9日間ほど
ロサンゼルスへ投資視察&観光をし、

ロスから帰国後は東京で1泊したのちに、
そのまま京都へ行き1週間ほど滞在。

IBUメンバーにセミナーをしたり、
京都の旨い店にご招待していました。

ロサンゼルスは、気候が良いとは
聞いていましたが、想像を遥かに超えて最高の日々でした。

9日間すべてが雲一つない快晴。

しかも日本と違って
湿度がほとんどないため、
爽やかな風が気持ちよすぎる。

現地の日本人の方にお話を聞きましたが、
温暖で気候がいいためか、時間はゆったり流れるし、
自殺する人なんてほとんどいなく、
また、有給はもちろん全員全て消化するとのこと笑

ビーチ沿いでゆったりと過ごしている
笑顔で幸せそうな人たちを見ていると、
リタイアしたらここもありだなー
と感じさせるものがありました。

また、ロスから帰国後の京都では
メンバー達にこんな京風料理をご馳走してきました。

http://yamashitamasahiro.com/syashin/kyoto

どの料理も芸術的にきれいですね。

味も見た目も一級品で、参加者からは
「会社で自慢します」と非常に好評で、
僕も厳選した甲斐がありました。

稼ぎつつ、人生も楽しむ

こんな理想的なライフスタイルを実現していく
メンバーが日に日に増えていくことが
今後、楽しみで仕方がないです。

■道筋はいつもシンプルに

僕がいつも大切なこととして考えているのが、
いかに物事をシンプルに捉えるかということ。

僕自身の活動は、コンサルや投資など
多岐にわたっているように見えますが、
実はあるシンプルなストーリーに沿っているだけです。

僕が初期の頃から常に意識している
資産構築の構想の話なのですが、コミュニティ内でも
かなり反響があったのでシェアしますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・資産を増やす3つのステップ

資産を増やすには段階があり、
次の3つのステップを着実に辿っていくことで
金銭的な自由を最短で手に入れることが出来ます。

フェーズ1 お金を作る
フェーズ2 お金を守る
フェーズ3 お金を増やす(殖やす)

お金を作るというのは、
何かしらの価値を与えることで
その対価というお金を得るということです。

普通に働くというイメージであっても変わりはないです。
ただ、労働による対価というよりは何かしらの事業などの仕組みを作って
対価としてのお金を生み出さないとすぐに限界が来ます。

我々が行っているネットビジネスは
このフェーズ1を最短で駆け抜ける上で最高のビジネスモデルですね。

そして、お金を守るというのは
ただ単に貯蓄をするというのではないです。

そうではなく、お金をいかに無駄に
とられないようにするかということです。

その一例としてあげられるのが、
税金はある程度理解をしておいた方がいいということがあります。

会社員であれば、務めている会社が勝手に税金のことを
やってくれているので大きくは実感がないと思いますが、
事業をやっている社長などは税金をもろに感じています。

収益が高くなると一番のコストが税金になってくるので
税金を数%カットできるだけでその分のお金が貯められるわけです。

ただ、国は国民から税金を多くとりたいため、
税金は基本的に分からないと損するような仕組みにしています。

そうした意味で、税金を勉強しておくことで、フェーズ1でのお金を
無駄に失わずに済むことになるということです。

そして、お金を増やす(殖やす)というのは
もちろん魔法を使うわけではないです。

お金を増やすとは、お金を使ってお金を増やすこと、
つまり、金融の力を使って資産を増やすというのです。

複利によってお金がお金を生み出すという話です。
このフェーズ3こそが資産家が資産家たる部分であるといえます。

僕自身が現在行ってきていること、またこれから行っていくことは
まさにこれだけで非常にシンプルなモデルです。

皆さんには僕が辿ってきている道の無駄な部分を削って
最短の道で駆け上がってもらいます。

しっかりと道筋を辿ってもらえば、数年で金銭的に
完全なブレイクスルーを現実のものにできますので、
今後も楽しみにしていてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いかがでしたか。

僕自身が行ってきていること、そして今後行うことは
とてもシンプルでこの話に沿って道を切り開いているだけです。

そして、僕のコンサル生にはその切り開いた道を
誰でも辿れるように整備したうえで
順々に辿ってきてもらっているだけです。

ただ、フェーズ3の攻略が完了し、
資産を回して年収1000万円程度が安定するようになれば、
僕にとって実労働となるフェーズ1はなくすかもしれません。

そして、
特に今年度はこのフェーズ3を重点的に行い、
完了までは、もはや時間の問題となってきました。

ですので、おそらく
僕がコンサルタントとして卒業する日も
そう遠い日ではないことかと思います。

■p.s. 近々IBU3.0を募集します。

おかげさまで、IBUからは
素晴らしい実績者が数々排出されるようになり、

ここ最近は毎日のように
「山下さんから直接、教えてもらいたいです。」
「次回の企画の募集はいつですか」
といったお問い合わせを沢山頂いています。

また、IBU生からは、
「山下さん以上にゼロから引き上げられるコンサルタントはいない」
「もちろん今後もIBUにはずっとついていきますよ」
といった嬉しい声を数々頂き、本当にコンサルタント冥利に尽きます。

年収1000万円、自由時間∞になっていくと
本当に人は生き生きとするようになります。

こうした生き生きとしているメンバーの姿を見て、
さらに多くの人の人生を変えていきたい

そういった思いが
心の中に芽生えてきました。

ということで、
遂にあの企画の第3章が
一瞬だけですが幕を開けることになりました。

発表します!

1年ぶりにIBU3.0を近日募集します!

IBU2.0でもすでに業界で最高峰といわれていますが
IBU3.0は、さらにそれを凌駕していきますので
是非、募集を楽しみにしていてください。

ただ、募集定員はいつも通り少数ですので
今月は僕の配信するメルマガを
見逃さないようにしてくださいね。

前回は、40名限定で用意した枠が
24時間もせずに埋まってしまいましたので。

それでは。

☆受講者5000人超☆ 東大生の無料メール講座 ~会社に依存しない方法~

レベル別ネットビジネス講座



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ