2016年、ネットビジネスで収入を稼ぐには!?初心者こそ知ってほしいアフィリエイトブログ作成で大切な考え方とは!?



こんばんは、山下です。

本日は大晦日ということで、
いよいよ2015年も残りわずかになりました。

僕自身、今年はおかげさまで
1年の長期コンサル企画「IBU」の2期目が
募集を開始してわずか2日で完売し、
去年を遥かに凌ぐ収益を生み出すことが出来ました。

今年を振り返ると、ほとんどの時間をIBU1期生と
共に過ごしてきたわけですが、このわずか1年間で
本当に多くの1期生が大きな成長を遂げてくれました。

去年の今頃は1期生の誰一人として実績がない状態でしたが、
それが、この一年で月収300万円を達成する生徒が出たり、
それに続き、月収100万円がほぼ目の前の生徒が何人も出てくるなど、
一年あれば人は劇的に変わることをしみじみと感じています。

来年1年で1期生はさらに飛躍するでしょうし、
2期生もまたこの一年で1期生が成長したように
来年の今頃には劇的な成長を遂げていることでしょう。

さて、いよいよ2016年が近づいて来たということで、
今回は来年2016年にネットビジネス界がどのように
変化していくかについてお話しできればと思います。

ビジネスにおいて、
時代の大局を俯瞰して見ることは非常に大切です。

時代の流れを先読みし、いち早く実践をできれば、
より大きく、そしてより長い成功を手にするようになります。

では2016年、時代はどのように変わり、
何を意識しておくべきなのか。

2016年、ネットビジネスをするうえで
シンプルにこの一言だけをぜひ覚えておくことをおすすめします。

それが、

「今後はよりクオリティの高いものだけが生き残る」

ということです。

世の中の産業はどれも同じような変化をしていきます。

どんな産業でも
黎明期にはどんなものでも売れる時代があり、、
そして、世の中にモノが溢れるに従い、質の悪いものが淘汰され
質の高いものだけが生き残る時代に移り変わっていきます。

例えばテレビであれば、
黎明期のテレビ自体がほとんどない時代であれば、
例え、白黒テレビでも映りさえすれば飛ぶように売れていきました。

それが、一家に一台普及するようになると
次第に質が高いものが生き残るように時代が流れていきます。

白黒テレビがカラーテレビに変わり、
ブラウン管の分厚いテレビから液晶の薄型テレビに、
さらに、画質も4K、8Kとどんどん質が高くなり、
それに従い、旧来の質の劣るものは淘汰されるように時代は移り変わります。

ネットビジネスでも同じように時代は流れており、
少し前までは、質の悪いサイトでも幅を利かせていましたが、
徐々に質の悪いものが淘汰される時期に来ています。

その一端としてあるのが、
Googleの行う手動ペナルティなのでしょう。

ネットビジネスでは、ちょうどテレビでいうところの
ブラウン管の時代が終わり、液晶の時代に進みつつあります。

まだ、質の悪いサイトが混在しつつも
次第に質の高いサイトだけが残るように時代が流れていきます。

このように、時代が変化しているにも関わらず、
今後も旧来のブラウン管レベルでサイトを作っていると、
世の中からは価値のないものと判断されるというわけです。

「2016年はより質が重視されるようになっていく」ということを
ぜひ、理解して、来年も実践を進めるようにしましょう。

それでは今年一年間本当にお疲れ様でした。
皆さん、よいお年をお迎えください。

そして、2016年はぜひ飛躍の年にしていきましょう。

p.s. 質の時代のその先には。。。

ネットビジネス界ではもう少し先の話ですが、
どの産業においても、質の高さで競うのが難しい時代を迎えます。
(今の東芝やシャープはまさにこの問題に直面していますね。)

質の時代の行きつく先に
どのようにして、その後も生き残っていくのか。

これをぜひ少し考えてみてください。

☆受講者5000人超☆ 東大生の無料メール講座 ~会社に依存しない方法~

レベル別ネットビジネス講座



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ