ホームページ(サイト)やWordPressブログにパスワードを設定する方法

pa0

ホームページやWordPressなどを運営している際に、
特定の人だけアクセスできるようにパスワードを設定したい
という場面が出てくることがあるかと思います。

そこで今回は、サイトやブログ全体に
パスワードをかける方法を紹介していきます。

方法1.レンタルサーバーでパスワードを設定する

パスワードをかける一つの方法が、
レンタルサーバーでパスワードを設定する方法です。

今回はXサーバーで運営しているサイトに
パスワードをかける方法を紹介していきます。

a.Xサーバーのサーバーパネルでパスワードをかけたいドメインを選択し、
「アクセス制限」をクリックします。
pa1

b.サイト全体にパスワードをかけたい場合は、「現在のフォルダ」の
アクセス制限を「ONにする」をクリックします。
(サイト下層の特定の箇所にかけたい場合は、該当のドメインのアクセス制限をONにします。)
pa2a

c.ステータスがONになっていることを確認したら、ユーザー設定をクリックします。
pa3a

d.ユーザーIDとパスワードを決めて、「ユーザーを追加」をクリックします。
pa4

これにより、サイト全体にパスワードがかかり、
サイトにアクセスしたときに、ユーザーIDとパスワードが求められます。
pa5

これでユーザーIDとパスワードを知っている人のみが
サイト内を閲覧できるようになります。

方法2.プラグインを利用する(WordPressブログのみ)

運営サイトがWordPressの場合、
「Password Protected」というプラグインを入れることで、
ブログ全体にパスワードをかけることが出来ます。

a.まずは、プラグインの新規追加から、
Password Protectedを検索してインストールします。

b.プラグインを有効化すると、設定から
Password Protectedという項目が出てきますのでこちらを選択します。
pa6

c.Password Protected StatusのEnabledにチェックを入れることで、
サイト全体にパスワードをかけることが出来ます。

また、Protected Permissonsはパスワード認証を省略できる人物を表しており、
Allow Administrators・・・サイト管理者(自分)
Allow Logged In Users・・・一度でもログインしたことのあるユーザー
Allow RSS Feeds・・・RSSフィード
となっているので、基本的にはAllow AdministratorsにチェックをつけておけばOKです。
pa7

これにより、ブログ全体にパスワードがかかり、
ブログにアクセスしたときに、パスワードが求められます。
pa8

☆受講者10,000人超☆ 東大生の無料メール講座 ~会社に依存しない方法~

レベル別ネットビジネス講座

  • 月収100万円
    ぐっきんさんが月収370万円を達成しました
  • ビジネスの考え方
    社会人が勉強時間を確保する方法
  • ビジネスの考え方
    格安SIM、格安スマホとは何か!?au、ドコモiPhoneからの乗り換え方法やおすすめのスマホ端末を分かりやすく解説
  • 就職
    年収1000万円以上の割合が高い企業ランキングとは?職業別平均年収ランキング2018
  • 月収100万円
    JINさんが3ヵ月連続で自動化月収100万円を達成しました
  • 月収100万円
    なるひこさんがコンサル指導1ヵ月目で自動化月収100万円を達成しました!
  • 就職
    裁量労働制とは?メリット・デメリットをわかりやすく簡単に解説
  • ビジネスの考え方
    月収100万の手取りはどれくらい!?税金(所得税)の金額をわかりやすく算出
  • 就職
    働き方改革で副業解禁は具体的にいつから?2018年改正のモデル就業規則と兼業容認の大企業事例集
おすすめの記事
社会不適合者の診断チェック
就職
人間には向き不向きがあるようのですが、 その中でも人とコミュニケーションが うまく取れない人は社会において 上手く生きていけないようです。 ...
企画開始1ヵ月目で実績者が続々
ネットスキル
こんにちは、山下です。 2014年12月にスタートしたコンサル企画IBUですが、開始1ヵ月目で 多く生徒が一気に稼ぎ始めていますのでご報告し...