SNS・tsuは芸能人・有名人でないと稼げないのか。広告収入の仕組みを解説します。



tsu

稼げるSNSとして話題になっているtsuですが、実は一般人はあまり稼げないのではないかと言われるようになってきています。
tsuは芸能人など有名人でないと稼げないのだろうか。その可能性を調べてみました。

tsuの広告収入の仕組み

tsuの管理画面はほとんどfacebookと変わらず、フィード画面の横にこのように広告が表示されます。

kase1

facebookの場合、この広告収入は全てfacebook社のものとなりますが、tsuの場合はその9割がユーザー側に還元されます。facebookの年間の広告収入は1兆円とも言われていますので、仮にfacebookと同様の規模にまでtsuが成長したら、ユーザー側に9000億円が還元されることになるということで大きな話題を呼びました。

また、還元のされ方も特徴的で投稿したユーザーだけでなく、投稿したユーザーをtsuに招待したユーザーにもその一部が還元されるネットワーク構造となっています。

hyouban3

例えば、次のようにAさん、Aさんに招待されたBさん、Bさんに招待されたCさん、Cさんに招待されたDさんといた場合、Dさんの投稿によって報酬が発生した際に、Aさん、Bさん、Cさん、Dさんは次のように報酬が還元されるようになります。

tsu2

このように山分け方式の報酬体系において、収益が増大させるためには、自分のネットワークを大きく構築することが重要になってきます。

一般人にはネットワークの限界がある

自分のネットワークの構築において、一般人と有名人において大きな差が出来てしまいます。一般人の場合、紹介するとしたら自分の周りで多くても10名程度が限界になってしまいますが、芸能人などの有名人であればこの数は千人を獲得することは難しくないかと思います。

そのため、一般人が行おうとすると、どんなに自分が頑張ったとしても有名人の1/100以下の収益となってしまいます。

有名人が月に100万円以上を稼いでいるのであれば、これくらいの差があったとしてもある程度は稼げるかもしれませんが、実際のところ本当の有名人であってもtsu自体で稼いでいる金額は月に数万円程度しかないようです。

つまり、一般人ではせいぜい月に数百円~数千円程度の収益が得られるくらいということです。もちろんfacebookと同じような感覚でSNSを楽しんでお小遣い感覚で月に数百円~数千円程度を貰えると考えるのであればいいかもしれませんが、tsuが流行る前に参入すれば大きく稼げると期待していた人にとってはかなり物足りないものになってしまっているということです。

tsuは思ったよりも稼げない

このように当初、稼げるSNSとして話題になっていたtsuですが、
実際には思ったよりも稼げないということがすぐに分かります。

現在tsuを続けている方は、facebookに変わる
新しいSNSとしてtsuを楽しんでいる方がほとんどであり、
tsu自体で大きく稼ごうと本気で考えている方はほとんどいません。

なので、もしあなたがインターネットで収入を得たいと考えていて、
『tsuをやれば、稼げるかもしれない』と思っている場合は、
別の方法を実践していく方が賢明だと考えています。

今現在、僕はこういったインターネットで収入を得ることに興味がある方向けに
お金に関する知識を体系的に学べる無料のメルマガを期間限定で配信しています。

メルマガ内ではtsuよりも圧倒的に収入を得やすい手法も幾つかお教えしていますので、
是非、これらの情報は見逃さないでください。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

☆受講者5000人超☆ 東大生の無料メール講座 ~会社に依存しない方法~

レベル別ネットビジネス講座



 関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ