SNS・tsuのログイン画面、招待の仕方を解説。



tsu

tsuは現在までのところ日本語化がされていなく、全て英語で書かれているため、最初始めた時にどの操作がどれに当たるのかを理解するのに苦労します。

ここでは、tsuで最初に把握しておきたいログイン画面と招待方法について解説していきます。

tsuのログイン画面を解説

こちらからtsuにアクセスします。

tsuは招待制のSNSですので、もしまだ登録が済んでいなければ、
こちらからtsuに登録することが可能です。

Sign in をクリックし、登録したメールアドレスとパスワードを入力するとログインできます。

log1

tsuにログインするとこのようなフィード画面になっています。

フィード

フィード画面ではあなたのフレンドが投稿している記事が次々に流れてきます。

log2

ウォール

左上の自分の名前をクリックすると自分のウォール画面になります。

log0b

ウォール画面のCreateという部分で、記事投稿が出来ます。また、ウォール画面では自分の過去の投稿を確認することが出来ます。

log0

お知らせ(Notificatious)

お知らせ画面では、お知らせが通知されます。友達承認が完了した、いいね!やシェアされたことがここで通知されます。

log3

 メッセージ(Message)

ここではあなた宛てにメッセージが来た場合に通知がなされます。

log4

銀行(Bank)

tsuではあなたの投稿により生じた広告収入の一部が還元されるます。ここでどのくらい収益が発生しているのかを日ごとに分析することが出来るとともに換金作業もここで行います。

log5

分析(Analytics)

分析画面ではあなたの投稿にどれくらい閲覧されているのか、いいね!やコメントされているのかが分かります。

log6

ファミリーツリー(Familiy Tree)

tsuではあなたの投稿だけでなく、あなたが招待したユーザーの投稿からも収益の一部を受け取ることが出来ます。自分が紹介したユーザーをチルドレン(Children)、チルドレンが紹介した先のユーザーも含めたものをネットワーク(Network)と呼びます。

log7

 ユーザーを探す(Discover Users)

ここでは、tsuで著名な有名人などを表示してくれます。

log9

よくある質問(FAQ)

ここではtsuを使う時によくある質問とその答えが書かれています。

log10

Tsuで広告をうつ(Advertise on tsu)

ここでは、Tsu内で広告をうつことができます。商業利用をする方が使っていくものになります。

log11

 

友達の招待方法を解説

Tsuは招待制のSNSであるため、招待機能というものがついています。また友達を招待することで自分のチルドレンを増やすことにもなります。それでは招待方法を見ていきましょう。

右上の名前の所をクリックし、Settingsを選択します。

log8

招待(Invitation)をクリックすると、URLが表示されるのでこれをコピーして、FacebookやtwitterやLINEなどを使って友達に送り、このリンクから友達に登録してもらえば完了です。

log8b

実はtsuは思ったよりも稼げない!?

当初、稼げるSNSとして話題になっていたtsuですが、
実際には思ったよりも稼げないということがすぐに分かります。

現在tsuを続けている方は、facebookに変わる
新しいSNSとしてtsuを楽しんでいる方がほとんどであり、
tsu自体で稼ごうと本気で考えている方はほとんどいません。

なので、もし『tsuをやれば、稼げるかもしれない』と考えている場合は、
別の方法を実践していく方が賢明だと考えています。

今現在、僕はこういったネットビジネスに興味がある方向けに
稼げる手法を体系的に学べる無料のメルマガを期間限定で配信しています。

メルマガ内ではtsuよりも圧倒的に稼ぎやすい手法も幾つかお教えしていますので、
是非、これらの情報は見逃さないでください。

詳しくはこちらをご覧ください。

☆受講者5000人超☆ 東大生の無料メール講座 ~会社に依存しない方法~

レベル別ネットビジネス講座



 関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ