LINEをPCでログイン認証する方法。ダウンロードから登録まで。



lin

スマホユーザーのほぼ全ての人が使っている
といっても過言でないアプリと言えばLINEです。

全世界でユーザー数が5億人以上ということで、
知らない人はいないというサービスだと思います。

LINEはスマホで使われることがほとんどなので、
知らない方も多いかもしれないですが、
実はパソコンからもログインすることが出来ます。

ここではLINEをPCで使う方法を説明していきます。

LINEをPCで使う方法

まずは以下のURLからLINE公式サイトのダウンロードページにアクセスします。
http://line.me/ja/download

1.お使いのパソコンのOSに対応したPC版LINEのDownroadをクリックします。
lin1

2.LineInst.exeというアイコンが出てくるのでダブルクリックして起動します。
lin2

3.ファイルを実行するかのセキュリティ警告が出るので実行をクリックします。
lin3

4.日本語を選択してOKをクリックします。
lin4

5.次へをクリックします。lin5

6.規約への同意画面になるので、同意をするをクリックします。lin6

7.インストールが完了すると次のような画面になるので、閉じるをクリックして完了です。lin7

8.PC版のLINEを起動すると次のような画面になります。
アドレスとパスワードを入れてログインをクリックします。
lin8

9.初回のみ本人確認があります。
ログインすると4ケタの番号が表示されます。
lin9

10.スマホのLINEを立ち上げると本人確認の
ページが表示されるので、先ほどの4ケタの番号を入れます。
lin10

本人確認が完了したら、PC版のLINEが使えるようになります。

PC版LINEの特徴

PC版LINEではWordやExcellファイルなどを送信できるため、
チーム内の情報を共有する際に、グループを使って、
トークやファイル送信などをするのに便利です。

改行をする際は、Enterキーをそのまま押してしまうと
メッセージが投稿されてしまいます。
改行をしたい場合はShift+Enterキーですので注意してください。

☆受講者5000人超☆ 東大生の無料メール講座 ~会社に依存しない方法~

レベル別ネットビジネス講座



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ