朝仕事に行きたくないのは甘えか?人間関係のストレスで涙が出るほど辛いのなら



shigotot

仕事がうまくいかなかったり、社内での人間関係がうまくいっていないと、
誰しも仕事に行きたくなくなるものです。

朝起きて、今日も仕事に行かなければと考えると
憂うつになって中には吐き気や涙が出るほど辛い人もいるそうです。

一般的にはこういった辛さを乗り越えるのが真の社会人であり、
行きたくないと駄々をこねるのは甘えなのだ
と言われてしまいますが、本当にそうなのでしょうか。

日曜の終わりに襲ってくるサザエさん症候群

仕事に行きたくない人にとって、日曜の夜は
一週間の中でも一番憂うつになりやすいです。

「明日からまた辛い一週間が始まってしまうのか。」
ちょうど、日曜の夕方に放送されるサザエさんを見ている頃に、
この憂うつな感情が想起されるため、最近ではこの症状を
サザエさん症候群と言うようになってきています。

このサザエさん症候群次のような方がなりやすいです。
1.会社内で仕事や人間関係に問題を抱えている
2.まじめでストレスをためやすい性格をしている。
3.一人で過ごすことが多い

そして、憂うつな感情を持った状態で翌朝になり、
仕事に行きたくないという感情がピークに達し、
吐き気や涙が出てくるなど体調不良を起こします。

この症状は、日曜の夜に友人と話す、運動をして汗をかくなどして
自律神経のバランスを整えることで多少は解消されますが、
そもそもの根本的な解決には至っていません。

なぜ、仕事に行きたくないのに仕事に行かないといけないのか、
ここの部分を解決してこそ根本的な解決になるのです。

人はなぜ仕事に行くのか?

なぜ、人は大人になると、仕事に行くようになるのか。
この問いを真剣に考えたことはありますか。

社会人とはそういったものだとか、
周りがやるから自分もやるというのは答えにはなりません。

それは考えることを放棄していることに他なりませんので。

この問いに対する自分なりの答えを早いうちに持っておくことで、
今後の人生の生き方が大きく変わってくると言っても過言ではありません。

なので、1分ぐらい真剣に自分が働く理由を考えてみてください。。。

 

考えましたか。

では、改めて聞きます。

「あなたはなぜ仕事に行くのですか?」

自分なりの答えということですので、これが正解というものはありませんが、
多くの方にとって、今働いている理由は紛れもなく、「お金のため」だと思います。

中には、苦労をすることで人間的に成長するためだという方もいるかと思いますが、
そうした方も仮に毎月100万円が死ぬまで振り込まれるという状況になったら
おそらく、仕事を辞めるかと思います。

ほとんどの人にとって、仕事に行くことはお金のためだということです。
そのお金を手に入れるために行きたくもない仕事に行くのです。

ただ、ここで一つ視点を上げて気づいておいてほしいのが、
実は『仕事に行く』というのはお金を得るための一つの手段にしかすぎないのです。

『仕事に行く』というのはお金を得るための一つの手段にしかすぎない

しかし、ほとんどの人はその事実に気づいていません。
なぜなら、『仕事に行く』ということ以外にお金を得る手段を知らないからです。

つまり、ほとんどの人は自分の手元に
「仕事に行く」ということ以外の選択肢を持っていないということです。

私たちは小学校から大学に至るまで、労働者になること以外の
選択肢を持てるような教育は受けてきていません。

なので、大人になった時には『仕事に行く』以外の選択肢が取れないのです。

もし仮に、小学校のころから株を10年間以上勉強していたら、
もし仮に、幼稚園のころから、会社の経営を15年以上勉強していたら、
もしかしたら、お金を得る手段として、『仕事に行く』という選択肢以外を
選んでいたかもしれません。

仕事に行くというのはあくまでもお金を得るための手段です。

もし、会社での仕事や人間関係がうまくいかなくて、
仕事に行きたくないと考えているのであれば、
そこに一生耐え続けるという選択をするのではなく、
お金を得るための選択肢を持つ努力をしていくことをおススメします。

今までの人生の中で、一秒たりとも仕事に行くこと以外の
勉強をしたことがないので、もしかしたら、最初はつまずくかもしれません。

ただ、あなたは仕事に行くという教育は10年以上受けてきました。

それ以外の選択肢を得るために3ヵ月くらいの努力をしても
人生の無駄にはならないと思いませんか。

今現在、僕はそういった仕事に行く以外の選択肢を
持ちたいと考えている方向けのメルマガを配信しています。

詳しくはこちらをご覧ください。

☆受講者5000人超☆ 東大生の無料メール講座 ~会社に依存しない方法~

レベル別ネットビジネス講座



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ