ネットビジネスで失敗する人の特徴とは!?



sippai会社の給料が上がらない時代、
副業でネットビジネスを始めたものの
なかなか稼げなくて諦めてしまう人が多いです。
ただ、失敗する人は大抵が同じ特徴を持っています。
自分が知らず知らずに失敗する人と同じ特徴を
持っていしまっているのかチェックしてみましょう。

ネットビジネスで失敗する人の特徴1:無価値な情報に溺れている

ネットビジネスで稼げない人の多くが口々に言うのが、
ネットには情報がありすぎて、何が正しいのかが分からないということです。

また、どの情報もまとまりのないものとなっており、
一体どれから手をつけたらいいかで混乱してしまい、
結局、多くの情報の中で溺れてしまうのです。

ネットビジネスをやっている人の97%は月に3万円も稼げていないですし、
月に10万円以上を稼げている人に至っては0.5%もいないということで、
ネット上の情報はほとんどが使えたものではないので、溺れてしまうのも無理はないです。

その中には、本当に使える情報があるのですが、それはごく一部だけにしかなく、
それを初心者が見極めるのは非常に困難を極めるということなのです。

自分がこういった特徴を持っていそうだと思ったら、
『本物』の情報を持っている人を見つけ出せるかどうかが大きいです。

自分が『この人は本物』と思える人物を見つけたら、
他の情報を排除して雑念を減らすことで、迷わず進めるようになります。

一度、ネットビジネスで月収10万円を越えた人は大抵思いますが、
実は正しい道筋だけを理解してたら、月収10万円くらいは非常にシンプルです。

ネットビジネスで失敗する人の特徴2:努力を継続しない

ネットビジネスは、誰でも簡単にお金が稼げるという風潮が流布していますが、
努力を継続できない人が稼げるようになることはほとんどありえません。

よく、『片手間で簡単にほったらかしで稼げる』という謳い文句がありますが、
これにはある文章が抜け落ちています。

それは(最初は並々ならぬ努力をするけど、ある程度仕組みさえできてしまえば、後は)
『片手間で簡単にほったらかしで稼げる』ということなのです。

ネットビジネスで失敗する人は最初から努力をしなくても稼げると夢見みて、
1週間ほど続けて稼げるようにならなければ、すぐにあきらめてしまいます。

ネットビジネスに入ってくる多くがこのマインドを持っているので、
1ヵ月すらも継続しないでやめる人がほとんどです。

最低でもネットビジネスで稼げるようになるには
3ヵ月は努力しないといけないという覚悟をもってできない人は
稼げるようになることはほぼありえません。

ネットビジネスで失敗する人の特徴3:依存マインドが強い

ネットビジネスで稼げない人の多くは他者依存のマインドが強いです。

教材やツールを買ったら、
『お金を払ったんだから稼がせてくれる』という気持ちになる人が多いです。

例えるならば、学習塾に通わせたら、
『自分の息子の成績が魔法のように勝手に上がる』と思ってしまう
親御さんと同じだということです。

結局は息子の成績が上がるかどうかは息子が努力出来るかどうかが問題であり、
学習塾に入ったら先生が魔法のように勝手にあげてくれるというわけではありません。

逆にネットビジネスで稼げるようになる人は、いい意味で、
『この人にノウハウを教えてもらって、利用してやろう』という思考を持っています。

他者依存のマインドが強い人は、
『この人を踏み台にもっと上に上がってやろう』という意識を少し持つようにすると、
ちょうどよく依存と自立のバランスが取れるようになっていきます。

ネットビジネスで失敗する人の特徴4:人のせいにする

他人依存マインドに通じるものがありますが、
ネットビジネスで稼げない人は人のせいにしやすい人が多いです。

うまくいかなかったとしたら、他人のせいであり、自分のせいだとは思いません。

どんな分野でもそうですが、うまくいかなかったときにいかに反省をして、
次の行動に生かせる人は何においても結果を出すようになります。

スポーツなどがいい例かと思いますが、
例えば、本田圭祐がミスを誰かのせいにしていますか?

違いますよね。
いつも自分の何がいけなかったのかを常に考えて改善していきますよね。

人のせいばかりにするとその場は気持ちがおさまりますが、
反省することがないので成長することはありません。

自分の行動は全て自分に責任がある、
どんな世界でもそう思えるかどうかで人は変わっていきます。

まとめ

結局稼げるようにするにはどうすればいいかと言えば、
失敗する人の特徴とは反対のことをしていくのが大切だということです。

稼げないで終わる人の特徴は
特徴1: 無価値な情報に溺れて迷子になってしまっている。
特徴2: 最初から簡単に稼げると思っており、1週間もせずにあきらめてしまう。
特徴3: 誰かが自分を稼がせてくれるという精神を持っている。
特徴4: うまくいかないのは、自分のせいでなくすべて他人のせいだと思っている。

なので、稼げる人というのは、

特徴1: 正しい情報のみをインプットし、無駄な情報は排除してシンプルに考えている。
特徴2: 後々楽するには、最初は大変だと理解し最低でも3ヵ月の努力を継続している。
特徴3: 『誰かに稼がせてもらう』精神ではなく、『自分で稼ぐ』精神を持っている。
特徴4: 自分の決断に自己責任を持ち、反省しながら進めていっている。
というような人だということです。

上記の2種類のマインドを持っている人がいたならば、どちらが稼ぎそうか明白ですよね。
圧倒的に後者ですよね。

僕の配信しているメール講座内で紹介しているサイトでは、
ネットビジネスの知識を体系化しているので、
特徴1: 無駄な情報に溺れている
という所で迷子になっていた人達から、
『これほど、体系化されているサイトはない』と非常に好評です。

メール講座の詳しい話はこちらをご覧ください。

☆受講者5000人超☆ 東大生の無料メール講座 ~会社に依存しない方法~

レベル別ネットビジネス講座



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ