労働者と経営者の違い (初中級編 第4回)



lesson

こんにちは、山下です。

今日がネットビジネスレベルレッスンの初中級編 第4回となります。

前回の宿題である
ソネットブログの開設は終わりましたでしょうか。

かなり重かったので、まだの方もいるかと思います。
諦めずに頑張ってください。
開設が終わった方は記事を書いていきましょう。

前回の復習です。

初中級編 第3回の復習

1、トレンドブログ全体の流れ

無料ブログの開設(So-netブログ)

5~10記事を書く(最低500文字以上、Googleアドセンス申請のため)

Googleアドセンスに申請(1週間)

トレンド記事をひたすら書き続ける

2、So-netブログの開設
前回のメールに示した通りに進めてください。
開設した後は、5~10記事をできるだけ早く書き上げてください。

最終地点はお金を生み出す仕組みを作れるようになること!!

ブログ記事を5~10記事書いていると思いますので、
今日は視点を高める話をしていきたいと思います。

では、こちらの動画をご覧ください。

あなたは、このメール講座での最終目的地がどこだか分かりますか?
(少し考えてみてください。)

僕が設定しているこのメール講座での最終目的地は
「お金を生み出す仕組みを作れるようになる。」
という所にあります。

これが意味することは何か?
ここで仕事とお金の話をしていきたいと思います

私たちは労働時間を割くことで
お金をもらうということが当たり前だと思っています。

ファミレスであれば、自分の1時間を割くことで1000円という対価を貰います。
つまり、本質的には自分の人生を削ってお金を買っているのです。

このお金の稼ぎ方をするのが従業員であり、
その給与形態は時給と呼ばれています。
つまり、従業員は「時間」と「お金」を交換しているのです。

しかし一方でそうではない給与形態の人たちがいます。

経営者たちです。
経営者は「時間」を「お金」に換えているのではないです。

では、何とお金を交換しているのでしょうか!?

実は経営者は『仕組み』を『お金』に交換しています。

例えば、ファミレスで考えた場合、経営者は従業員をどう配置して、
どう回すかをマニュアル化した仕組みを作ります。

この仕組みさえできれば、
あとは実質何もしなくてもお金が入ってきます。

こうやって経営者は仕組みさえ作れば、その仕組みがお金に交換されます。
経営者と従業員は「お金」の交換する相手が全く違うのです。

『仕組み』を『お金』と交換するか、『時間』を『お金』と交換するか、
これが経営者と従業員の本質的な違いです。

人生の時間は限られています。
『お金』と『人生の大切な時間』とを交換するのではなく
『お金』と『仕組み』とを交換していく方が幸せだと思いませんか。

ですので、我々の最終目的は
ネットを使って経営者と同じように
仕組みを作ってお金と交換していくということになります。

自然に人が来て物を買ってもらえる仕組みさえ作れば、
時間の束縛から解放されることになります。

残った時間をお金と交換するため(労働)でなく、
自分のやりたいことに使える人生の方が
幸せだと思いませんか。

それがこのメール講座の最終目的地となっています。

いかがでしたでしょうか。
目指すべきゴールが少しでも見えてきましたか!?

仕組化こそがネットビジネスを目指すうえでの最終地点となります。
その最終地点を目指すべく、レベル別で講義をしています。

今はまだ道のりは長いですが、最終目的地は見えたので、
一歩ずつ着実に進めていきましょう。

諦めなければ目標は達成することができます。

以上が第4回の講義になります。

それでは、今日の宿題です。

今日の宿題

今日の宿題は、
ソネットブログに記事を最低2記事書き上げることです。

そして次回までブログの開設と5~10記事の
投稿を終わらしておいてください。

返信もいつものようにお願いします。
返信はこちらからお願いします。)

Net Business Level Lessonの目次に戻る

初中級編 第3回へ | 初中級編 第5回へ

☆受講者5000人超☆ 東大生の無料メール講座 ~会社に依存しない方法~

レベル別ネットビジネス講座



2 Responses to “労働者と経営者の違い (初中級編 第4回)”

  1. かずひこ より:

    お世話になります

    かずひこ と申します

    現在の進捗状況は、so-netブログの開設が終わり、記事を作成する段階なのですが、どのような内容でどう書いたら良いのか分からず一記事もできていないです、
    下克上を購入し記事の書き方をもっと詳しく教えて頂きたいのですが、恥ずかしい話諸事情ありまして購入資金がなかなか捻出できません、一刻もはやく資金調達し購入する予定でいます

    それまでは自分で記事の書き方を勉強し投稿し、アドセンスの審査に持ち込みたいと考えています

    色々な障壁がこの先も出てくると思いますが
    決して諦めておりませんので、今後ともよろしくお願いします

    ありがとうございます。

    • 美津濃 より:

      経営者と労働者の時間とお金に関する話はよくわかりました。
      人生を小銭で切り売りするのはもったいないですね。勤め人も切り売りした時間を給料として受け取っても、自分で使えるのは夜か週末ぐらい。給料は家族のためのお金ではありますが、労働に使う時間と家族と過ごす時間のバランスはよくないと感じています。これもよくない「仕組み」のせいですね。良い話でした。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ