ステップメールの作り方



step

メルマガアフィリをやっていくうえで
欠かせないのがステップメールです。

登録してくれた読者ごとに設定した日にち通りに
メルマガを順番に自動で配信してくれます。

ここでは、僕のおススメするメルマガスタンドの
エキスパートメールクラウドについて紹介します。

では、こちらの動画をご覧ください。

ステップメールの鉄板!! エキスパートメールクラウドの登録はこちらから。

登録が完了したら、ステップメールを作成していきましょう。
新しいステップメールは「ステップメール新規作成」から作っていきます。

設定する箇所は
1.ステップ名
2.タイトル
3.本文
4.ステップ条件
5.オプション
になっています。

「ステップ名」と「タイトル」は基本的に同じで構いません。

「本文」にメールの本文を書いて行きます。
登録してくれた読者の名前を本文に入れたいのであれば、
「%%name%%」という置換文字を使うことが可能です。

例えば、山田さんという方がメルマガに登録してくれたのならば、
「こんにちは、%%name%%さん」とステップメールに書いておけば、
相手の届くメールには
「こんにちは、山田さん」というメールになっています。

ここでちょっとした注意点ですが、「さん」や「様」を忘れないでください。
もし、「こんにちは、%%name%%」とだけ、書いていたならば、
「こんにちは、山田」となってしまい相手の気分を害することになりますので。

「ステップ条件」では、メルマガに登録してもらってからの
配信日時を設定できます。

「登録日の・・・」と「登録された日時から・・・分後」とありますが、
メルマガに登録してもらった直後に1通目を送るのであれば
「登録された日時から0日目の0時間0分後」に設定し、
次の日以降は
「登録日の〇〇日目の〇〇時〇〇分」で同じ時間に設定しておきましょう。

僕の場合であれば、登録直後の1通目を
「登録された日時から0日目の0時間0分後」に設定し、
第2通目を「登録日の1日目の18時00分」に設定しています。

「登録日の1日目の18時00分」とは、
登録した次の日ということに注意してください。

その日の18時に送りたいのであれば、
「登録日の0日目の18時00分」に設定しておきましょう。

「オプション」は特別なことがない限り設定は変えなくて問題ありません。

一番下の「次へ」を押すと確認画面になりますので、
その一番下にある「設定をする」を押すとステップメールの登録が完了します。

メルマガ登録フォームの作成

また、メルマガの登録フォームは
「アドレス登録・解除」の「フォーム新規作成」から作成します。

「フォーム設定」「入力項目」を設定して、
「フォーム設定」の「入力ページ公開」を「公開」に設定すると
URLが作成されますので、ブログページやLPページから
メルマガ登録フォームに誘導するようにしていきましょう。

ステップメール作成の定石

ステップメールを作成する際にはいくつか定石があるので、
是非、覚えておきましょう。

ステップメールの目的は基本的にはそのステップメールの中で教育をして、
その過程でいくつかのプロモーションを行って販売につなげていきます。

販売につなげる中で、
7日目にプロモーションするのが成約率が高いという話があります。

1週間毎日送って、7通目でプロモーションをすると
ちょうど、信頼関係も高まっており、成約しやすいということです。

もちろん、個々のブランディングの仕方や信頼関係の築き方次第で
変わってきますが、初心者の方はまず7通目にプロモーションをすると決めて、
一度ステップメールを組んでいってみることをおススメします。

また、教育の内容で押さえておくべき点がいくつかあります。
それは「投資意識」と「行動力」の重要性を理解してもらうことです。

ほとんどの人はこれらの意識が欠如しているからこそ、
ステップメール内である程度教育しないと
そもそも商品を買ってくれるようにはなりません。

商品を買ってくれないと、結局相手は成長しないし、
自分もビジネスが回らない事態になりますので、お互いが不幸におわります。
なので、ある程度、これらの意識を向上させる必要はあります。

ただ、それらは些細な問題にしかすぎません。
ステップメールを作るうえで最も大事なのは
自分だけが提供できる価値や世界観を考えることです。

ステップメールでの教育はファンになってもらうためです。
そのステップメールで他の誰かがコピペしても変わらない内容だと
あなたである意味がなくなってしまいます。

自分だから提供できる価値や自分の持っている世界観を
メルマガを通じて読者に伝えるからこそファンになってくれるのです。

特に動画は「自分だからこそ」というものが伝わりやすいので、
メルマガの作成で利用すると効果が高いのでおススメです。

☆受講者5000人超☆ 東大生の無料メール講座 ~会社に依存しない方法~

レベル別ネットビジネス講座



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ